2006年10月18日

ゆったりとまったりと。

油断するとすぐとまる。明日で1週間になるところだった。

→ブルマレスキ【30 名○○】セブンスマディ
1.一番心に残っている名作品は何ですか?
うたわれるもの(PCゲーム版)
はじめてのうつげー。

2.一番心に残っている名台詞は何ですか?
「馬鹿だけど・・・野郎じゃないもん」
残ってるけど何の台詞か分からない。調べても出てこないし。
少し改造してありかで使います。

3.一番心に残っている名場面はなんですか?
メモリア魔法陣決勝でミカゼの面が取れたとこ(マテリアル・パズル)
あんなに燃えたのは久しぶりだ。

このブログの存在誰にも教えてないような。気づいてもらえるかな、と思ったら次桜だからいいか。
しかしメンバー内のブログ更新も大分下火になってきたし、30週したってことで区切りもいいからそろそろ終了してもばちは当たらないんじゃないだろうか。
posted by いつか at 21:49| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

中途半端な完璧主義者。

それは俺。矛盾してるよねぇ。
posted by いつか at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

少し考えてみただけで。

〜妄想〜
ありかが漫画だったら、各巻の表紙は

一巻 ゼール&エルト(武器構え)
エルトなんか最初しか出ないしゼールは死んでるけど・・・。

二巻 耶馬斗&未夜(構図が浮かばない)
耶馬斗編なのでこれは妥当か。

三巻 真奈&御琴(背中合わせ、両者とも哀の表情)
これまた真奈編なので。

四巻 あゆ&桜花(また構図が浮かばない)
ひとひら編だがひとひらはまだ使いたくないのでこの二人。

五巻 いつか&四季(いつかは笑みを浮かべて杖構え、四季はしゃがんでボウガンを構え)
アルペジオではいつか視点で動くのでいつか主体。

六巻 ミカエル&ラキオス(構図どうしよう)
樹の二人。陽編で樹が壊滅する巻なので。

七巻 あそにん&シャマナ(あそにんは背景気味)
ビクトリアに渡る話〜最終決戦前まで。あそにんは船乗り役です。

八巻 ひとひらソロ(満面の笑み)
ひとひら温存はここで使うため。最終的にああなってしまうひとひらの笑みはかなりきついかも。
posted by いつか at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

その終わりは僕のモノではない。

また空いた。昨日は披露宴の後お通夜というありえない組み合わせであったのだ。

それで今日は伯母の葬儀。葬儀と言ってもお坊さんにお経を読んでもらったり、とかではない。伯母はほとんど他人との付き合いがなかったので、今日だって参加したのはうちの家族5人と、伯母の姉とその長男さん。そして夫であるおっさんとその一人息子だけだ。いわゆる密葬というものだ。
簡単に焼香した後に棺に入れ、花を添えて出棺。火葬場について一時間で伯母は骨だけとなった。お骨を拾って骨壷へ、そして伯母の家へと戻った。
伯母の家族は少しおかしい。頭が。決して他意があっての意見ではなく、あくまで客観的に見てだ。伯母のお骨拾ってやってる間だっておっさんはなんかぶつぶつ言っていた。やることなすことすべて非常識なのだ。親父が言って止めたが、最初は今日火葬場から墓まで直行して埋葬するつもりだったらしい。何を考えているのやら。
この親だ、息子がまともに育つわけも無い。涙一つ流さず、ただ黙ってそこにいただけ。今日こいつと目を合わせた記憶もない。
後一回、四十九日に埋葬する時でこの家族との付き合いは終わる。おっさんが伯母さんが病気は発覚していたもののまだ元気だった頃に、伯母が亡くなったら俺たちの家と交流するつもりは無いときっぱり言ったから。正直こちらとしても義理として付き合っていただけなので、異論があるわけではない。しかし散々手間かけさせた相手に言う台詞ではないのは明らかだろう。
このような家族で、伯母は幸せだったのだろうか。死んでも涙も流さぬ息子と、まるで気が違っているかのようなおっさん。もしかしたら、この家はこの代でついえるかもしれない。
posted by いつか at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

限りある運命の中でしか生きられない。

いきなり二日も空いてしまった。いつものパターンだ、まずい。
一応言い訳しておくと、水曜は仕事から疲れて帰ったら、弟が寿司食べに行きたいとか言ったので行って帰ってきてそのまま忘れてしまった。
昨日は夜の11時過ぎに伯母が亡くなってそれどころじゃなかった。

そんなわけで今日は忌引きでお休み。夜中の二時くらいまで車で行ったり来たりしてたので午後は寝てしまった。午前は亡くなった伯母の家に行って線香あげてきたけど。
posted by いつか at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

時間は勝手に流れてて。

昨日心療医科行くために早退したので、今日は2時間の残業。しかしその時の記憶がかなり曖昧。
単純作業だったってのもあるんだけど、やっぱり疲れているようだ。帰りの電車も乗換駅乗り過ごしたし。しかも気づいたのが次の駅での扉閉まる直前。閉まりつつあるドアに無理やり体突っ込んで脱出したよ。
posted by いつか at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

心の病を癒すもの。

体調が悪くなりだしたのは8月中旬だったか。そのせいで9月は半分くらい欠勤してしまった。
今日心療内科に行ってきた。駐車場が近くに無いことを知らず、受付時間が過ぎてしまって危うくまた今度になるところだったが。そんな重要なこと、電話で予約したときに教えといてくれ。
診察結果は鬱というほどではない、とのこと。一応薬を買って帰ってきた。副作用で食欲増進、胸が膨らむらしいこの薬。巨乳薬って本当にあったんだな。本当に膨らんだら薬が体に合わないということらしいが。
posted by いつか at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

継続しない日常に。

再開。
一ヶ月継続を目標にしよう。
posted by いつか at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。